俺のデカチンが爆乳ビッチギャルたちに搾精されまくるっっ!!2

d_201615pr

【あらすじ】

あれから…
山田さんと笹森さんは当たり前のように
俺の部屋をたまり場にしていて…
相変わらず俺のことを弄ってくる

「あはっ相変わらずイイ声で鳴くね~」
「さえぴかわい~!」

これが日常になりつつあるが…
――別の問題が発生!?

「ミキと私どっちが好き?」

学校で突然笹森さんにトイレの個室に連れていかれ、
迫られてしまい…!?

「私の体でもっと好きになってもらわないとかなぁ~?」

笹森さんが俺のチンコを嬉しそうにフェラや精液ごっくん!
バレたらやばいのにマンコにもたっぷり中出し…!

「ねえ佐伯、マリナと何かあったでしょ」

そして笹森さんと二人っきりで居たことが山田さんにバレてしまい…!?

「私だって今からさえぴを独り占めしちゃうもんね」

俺の部屋で山田さんと二人っきりで…
爆乳おっぱいパイズリ!
山田さんのマンコにもたっぷり中出し!

こんなにエロくて可愛い二人のどちらかを選べとか…
どうしたらいいんだぁぁ!?

【プレイ内容】
・女性優位(オナホ攻め)
・3P
・フェラ
・パイズリ
・キスハメ
・腹ボコ
・連続中出し

※「俺のデカチンが爆乳ビッチギャルたちに搾精されまくるっっ!!」
の続編になります。

***

表紙:2p
本文:36p

サイズ:1433×2023px

d_201615jp-001
d_201615jp-002
d_201615jp-003
d_201615jp-004
d_201615jp-005
d_201615jp-006
d_201615jp-007
d_201615jp-008
d_201615jp-009

コメント

タイトルとURLをコピーしました