穴とむっつりどすけべだいとしょかん3

d_198321pr

相変わらず地下の食料(人間)と性欲を発散させていた魔女。
『別にセックスじゃないし。人間を使ってオナニーしているだけだし』
と本人は言い張っているが完全に人間との性行為の虜となっていた。

時間が取れずに隠れて行為に及ぶ日々。
モンモンとする彼女は魔法で、あることを思いつく…

第十八回博麗神社例大祭の新刊です。

作家 flanvia
ゲスト1p 八樹ひより

d_198321jp-001
d_198321jp-002
d_198321jp-003
d_198321jp-004
d_198321jp-005
d_198321jp-006
d_198321jp-007
d_198321jp-008
d_198321jp-009

コメント

タイトルとURLをコピーしました